dai in my head

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

2017/06/26(Mon) 22:41 現在が現状荒瀬大 MAIL 

今年の6月はここ最近の6月の中でも異様。
暑さや雨にあまり遭遇していない。
その分生かせるところを今のうちに。
晴れ舞台はライブとしたら。
今はとにかく見えない場所での晴れ舞台への。
何年かぶりに1ヶ月間続けている。
いい塩梅に漬かっていた。
終わりを感じたら終わりで。
感じなければ永遠に感じない。
目の前の事から一つ一つね今は。

一日溜まっていたものが一気に溢れ出した。
いい捉え方で。
溢れなかったら心配だったが。
元気だとても。

今も昔も永遠になる。
気持ちで繋がっていれば思っていれば何にも恐れる事はない。
そこだけの世界になる。

佐藤錦は今だけだ。




2017/06/24(Sat) 23:14 初体験な不思議な出来事でした荒瀬大 MAIL 

さくやはdieSでした6/23。
信じてはいるが特に実体験は今まではないような事。
不思議な出来事。
祖父母が仲良く6月に空にいったのはつい数年前。
歌を2曲捧げて現在も歌い続けている。
そのうちの一つblind dance。
さくや命日前に歌い。
本日録画した映像を見ていたら。
この曲の最中だけ真っ白に包まれていた。
聞いてくれたよう。
そして最後の歌詞-私を忘れないで-の部分になるとやっと自身にピントが合い、そしてGerberaへ。
まるで代弁するように。
やっと聞いてくれたようだが。
また練習しないと。
練習だね。




2017/06/24(Sat) 03:43 2017.6.23/目黒LIVESTATION荒瀬大 MAIL 



よーく晴れてとっても晴れた。
待ちに待った日は本当に待ち望むほどに長かった。
ずっとお世話になっている目黒LIVESTATIONは何気に今年初となり。
半年が過ぎればもう年末も近い。
毎年この時期は周年ツアーができて嬉しい。
できるから嬉しい。
その状態を自身は普通と呼んでもう12年。
普通ができて幸せです。
でもトラブルは残念だ駄目だ。
しょうがない理由でもトラブルはトラブル。
間が空いたステージ。申し訳ない皆さんに対して。
そんな気持ちを得た初日。

餓えた血に縛られ。
空白なセリフに溺れながら。
夢心に病んだ。

この唄を六月に唱えるのは幸せ。
cry I feel you UNDER THE SUN

世界中ここにしかない。
やっぱり喜びも一緒に分かち合うのがマッドステージ。

アンダーザナイトクレイジーナイトイントゥーザナイト最後はよかった夜。

このいろんな中でも良い顔で皆さん本当にありがとうでした。
そしてFOXPILL CULT、R2Y+Jありがとうです。

この今日感じた思いをまた次へ繋げたいと思います。
決めたからには前進あるのみ。
良い顔にできるように頑張ります。
また良い顔であいましょ。




2017/06/22(Thu) 19:55 やっと六月荒瀬大 MAIL 



さくさの突風と嵐と大雨で一日ずれた。
この一日ずれるだけでまったく違う気持ちになる。
おかげで今日晴れになった。
この月は祈りの日が2回。
緑の丘へ。

明日からdieS12thTOUR-cry I feel you UNDER THE SUN-が始まります。
12年は小学校中学校高校を終えるような感覚進路。
社会にでるか大学あるいは専門か何にもしないか。
自身が18の時を思いだせば。
音楽に突進だけでした今と変わらず。
この1ヶ月は長くとても考えさせる1ヶ月だった。
そして立ち向かえば立ち向かうほどもがき止まり。
だけど諦めずに毎日朝を迎えれば。
中々たくましく良い六月になっていた。
明日の目黒公演、アラセナイトでものすごくお世話になったモリシゲさんのFOXPILL CULT。
昨年ぶりのR2Y+J。
早くdieSしたい。
良い顔であいましょ。




2017/06/21(Wed) 23:23 横や縦荒瀬大 MAIL 

向かい風がビュンビュンと。
ものすごく進めなかったが。
途中追い風になったり。
無風になればのぼせ上がり。
すごく足をすくわれ。
飛ばされそうになるが。
なんとかなんとか。

晴れたよ雲もどっかいった。
日差しが見えたね午後ぎりぎり。
大葉と生姜と茗荷と小葱があればなんでもいける。




2017/06/20(Tue) 21:42 夏至が荒瀬大 MAIL 



もうすぐ6/23ギグとなる前の大雨のようだ。
どうにもこうにも突進するのは変わらない。
だんだんと揃いつつある準備がふつふつと。
待つのも大事でもがくのも大事。
今年も苦戦しながら徐々に形になっていく幻の日。
大きな木はたくましかった。

すっごい。
ミニトマトがとにかく美味しい。
噛む時に背骨で感じる。

毎日眠くない。
しっかりと昼寝をしている実績が。
体中にも精神にも。
もうすぐdieS。
待ちこがれていた。




2017/06/18(Sun) 22:45 やったー雨も時々に荒瀬大 MAIL 

遠かったら諦めたりはしない。
近いならやるは駄目。
一つを掴むための間と間は溺れているよう。
幻聴も幻覚も信じていない。
一瞬だけ正気でいられるのを確かめられたら生きている。
よかったー。

海老とは。
こんなに海老の風味が美味しいなんてびっくり。
ものすごく長い髪。
幾日かのスケジュールの中にお風呂が。
すごく孤独なお風呂ではなくなっていた。
快楽を求めるのではなく快楽そのものだった。

一日が8時間だったら自身の睡眠時間は7時間なので1時間の間にいろいろやる。
すぐ食べたり遊んだり昼寝したりそして寝る。
それでも充実だ。
早くブドウが欲しい。

雨だった。
みんな傘をさすか家にいたような街並み。
なぜか家の周りだけびっくりするほど降っていた。
今の状態はこんな感じ。
いつかは晴れる。




2017/06/15(Thu) 19:42 陽気は良い荒瀬大 MAIL 

やっと見つけた天気。
儀式をやると元通りになるまで4日ほどかかっていた。
おかげで不思議な夢ばかり。
スイカを落としても割れなかった。

さくやは12thツアー初日目黒への練習会が開かれて。
確認と改革、確認と改革を繰り返して何年やっているのか。
ロックバンドだなこれは。

トウモロコシがとてもよくなってきて。
今までの茹で方をやめて違う方法にしたら凄く深くなった。
耳を貸さない事は自身の為によくない。
とっても為になった。

お風呂が楽しくなって。
練習すればものになっていた。




2017/06/12(Mon) 22:00 鉄の棒も折れるときは折れる荒瀬大 MAIL 



積み重ねている事は生きていれば誰もが積み重ねている。
何気ない事で喜びを感じはじめていたのは弱っているからではなく。
そんな心にさせてくれた何年もかけて周りが。
まったくもってまだ梅雨ではなかった。
儀式は好きかもしれない。

誰に相談もなくただ日々を漬けるのは鳥取県の名産物。
何度も頭を低く低く。
すやすやすやすや。
まだできるのは気持ちだすべては気持ちから。
どんなに嬉しい事か。
あじさいを見る月に。
閉館した場所へ迷いこんだが。
出れた。人生も同じみたいに。
すっかり肉が遠くなっていたが今はいい。
かじりついたら凄いよ。




2017/06/11(Sun) 23:29 立場は理解しなければならない荒瀬大 MAIL 

特に曲げずに事をそのまんま通し続けた結果。
今までと良くも悪くも変わらない状態に。
進展がないまま進展していた。
今回こそはメモ。
適格な時間は2分30秒から3分が美味しいのかなと。
待てば良い豆王の時期を。
自身にかかわる大切な事は自分自身では当たり前に行ってきたが。
任せるのも一つ。

お盆真っ只中の8/14に池袋手刀で3MANが決まりました。

先取りのトウモロコシは約2分。
記憶が確かだが記憶も曖昧。
でも記憶こそが武器で財産であり自身。
確かに1分30秒だったのにと過信しては駄目でした。
責任的な物はやっぱり自分自身が1番すっきり。
どうであれ先へすぐに行けるから。
あとは味覚と味だ。




1件〜10件(全3,051件)
←前10件/→  1 | | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
<RSS>

Powered by WebSpace